スポンサードリンク

2006年04月09日

介護で一番大変だったこと=おむつ交換

ばあちゃんは今、完全介護の病院に入院している。
そこの介護士さんの活動振りには、本当に頭が下がる。
自宅で介護することは、想像以上に大変だ。

実際にしてみて分かった。
ほんの10日ほどだったけど、精神的にきつかった。

私が、ばあちゃんのお見舞いに行って、
ゆっくりと落ち着いた気分で会話ができるのも、
介護士さんや看護師さんのおかげだ。

私が特に大変だと感じたのは、おむつの処理。
慣れないと、かなり抵抗があるものだ。

おむつを換えにきてくれると、
『じゃ、帰るな』と言って帰ってしまえば、
あとは介護士さんがやってくれる。

最初は恥ずかしがっていたばあちゃんも、
今では、ベッドの上でころころ転がされている。

この技術はすごいなあ。
家では大人二人がかりで、腰を痛めながら換えていたのに。
どうやってるんだろう、と思いながら眺めている。





posted by ようちゃん at 18:42 | Comment(10) | TrackBack(1) | 介護の現場

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。