スポンサードリンク

2006年04月15日

認知症、それでもありがとう

認知症。

私もおかしいと思っていた。

日付を間違えたり、鍋を火にかけたまま出かけたり。

何でもない、少しそそっかしかっただけかもしれない。

もし、あの頃に戻れるのなら、
私は、ばあちゃんを、物忘れ外来のある病院へ連れて行く。

介護・看護なんか、必要になる前に。

ごはんもきちんと食べて、治療できたかもしれない。

ごめんね。そう思ってきたけど、もうありがとうにしよう。

ああ、今日もばあちゃんがいてくれた。

お見舞いに行くたびに、そう思うことにしよう。

それだけで、いいじゃないか。

ばあちゃんは、今、この時を精一杯生きているんだ。





posted by ようちゃん at 15:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 思い

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。