スポンサードリンク

2006年04月27日

ケアマネージャー(介護支援専門員)

ケアマネージャーとは、1999年に、
介護保険の導入に先駆けて、作られた資格。
正式名称は、介護支援専門員。

介護保険の要介護認定を受けた介護や
介護支援の必要のある高齢者の要望を聞きながら、
その人の生活を支援する在宅介護サービスや
施設介護サービスを利用するためのケアプランを作成し、
介護事業者、施設などとの連絡や調整を行うのが主な仕事

All About【資格紹介】介護・福祉のステップアップ資格 いずれは取りたいケアマネジャーより引用

だそうです。
要は、介護が必要な人に適切な介護プランを立てる人。

うちには、要介護認定の調査に来てくれた。

介護系資格のトップクラスだそう。
なので、受験資格はとても厳しい。

なお、ケアマネージャーにプランの作成を依頼しても、
要介護者等であれば、利用者負担は一切ないそう。

利用する場合は、ケアマネジャーが所属する
居宅介護支援事業所に依頼する。





posted by ようちゃん at 16:00 | Comment(2) | TrackBack(5) | 介護・福祉関連の資格

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。