スポンサードリンク

2006年04月30日

食事介護

ばあちゃんがまだ、固形食を食べれた頃。
一度だけ、食事介護をしてくれているのを見させてもらった。

介護士さんは、慣れた手つきで、
小さく切り分けて、一口ずつ口に入れる。
そして、もぐもぐもぐ。
よく噛んでなーとか言いつつ。

ばあちゃんは、食が細い割りに、
一口は大きいし、あまり噛まずに飲み込む。

『詰まるけんなー、よう噛んでなー』
と介護士さんも大変そう。

そして、飲み込んだら、胸に耳を当て、
嚥下する音を聞いていた。
よく餅をつまらせたりするもんな、お年寄りって。

でも、そこまで丁寧に食事介護しているとは、思わなかった^^





posted by ようちゃん at 18:53 | Comment(4) | TrackBack(0) | 介護の現場

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。