スポンサードリンク

2006年10月17日

介護疲れするお嫁さんたち

老親介護を支えているのは、
依然として「お嫁さん」が多いようだ。


特集 介護のあした・嫁の訴え(信濃毎日新聞)


これを読んで感じたのは、
まず、介護を背負い込む
お嫁さんの特徴。

いい嫁と思われたい。
そのために姑からどんなことを
言われても耐える。
介護も投げ出さずやり切りたい。

このような人が多いと思う。

そして、固定化された家族観。

男は仕事。女が介護するのは当たり前。
施設に入れるのはけしからん怠慢だ。

自分自身の生き方、そして
家族にもそれぞれの人生があるという、
当たり前のことが見えていないと思う。

介護に対する考え方も
変えることが必要だ。


これは私の父にも言えること。

続きを読む



posted by ようちゃん at 12:27 | Comment(1) | TrackBack(1) | 介護の問題

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。