スポンサードリンク

2006年08月12日

転倒予防

介護予防の中に、転倒予防という項目がある。

ばあちゃんの生前、むくみ具合を見るために
いつも布団をめくって足を見ていた。

その時気がついたのが、
貧弱な足の指をしているな、ということ。

親指と小指が中心に向かって傾いている。
いわゆる外反母趾に内反小趾というやつ。

これでは、
転倒しやすくなってしまうのも分かる。
足の健康というのは、思った以上に
体に影響があるのだ。

介護の現場でも、足のマッサージをしたり、
爪を整えたりすることなどがフットケアとして
行われていたりする。

足のケアだけで足腰の痛みが治ったり、
歩けるようになったりするケースもあるそう。

介護者になった時、専門的なところまでいかなくても
少し知識があるだけでも役に立つと思う。



posted by ようちゃん at 23:04 | Comment(3) | TrackBack(0) | 介護サービス
この記事へのコメント
ようちゃん、こんばんは。

いつも為になる内容ありがとうございます。楽しみに読んでます。

ようちゃんのおばあちゃんと足の感じが似ているのかな。

私の母も右足がひどい外反母趾です。何しろ、親指が右隣の人差し指に乗っかるようになってしまっています。ですから、転び易かったです。ただ幸いなことに、ころんでも骨折だけはありませんでした。

それから、足のむくみもだんだんひどくなり、足の甲がパンパンで靴もやっとはいてました。

‘ました’と書きましたが、入院したら、点滴のせいか今までのことが嘘のように綺麗になりました。それは本当に嬉しかったのですが、皮肉なことにたった8日間の入院で歩けなくなってしまいました。

Posted by anikigaeru at 2006年08月13日 20:44
はじめまして。
私は認知症のおばと暮らしています。
問題発生のたびに対処法を考えています。
ここは情報がたくさんあるようで参考に
させていただきます。
もし良かったら相互リンクお願いします。
Posted by ふみ at 2006年08月14日 00:40
>anikigaeruさん

いつもありがとうございます〜

歩けなくなってしまいましたか…
とても残念です。

でも!
お母様にはanikigaeruさんという
強い見方がいますし^^
何とか毎日を楽しく過ごして
いただきたいなあ〜と思うばかりです。

なかなかご訪問できなくて
ごめんなさい。
これから行かせていただきます♪

>ふみさん

ご訪問、ありがとうございます!

相互リンクは、こちらこそ
よろしくお願いいたしますm(__)m

おばさまと一緒に住まれてるんですね^^
おばさまというところが
興味を魅かれます…

これから訪問させていただきますね♪
Posted by ようちゃん at 2006年08月14日 18:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22273165
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。