スポンサードリンク

2006年09月14日

元気なお年寄りが増えればいいなあ

介護問題とは対極にあるようなこんな記事が…

イギリス 95歳でフルマラソン

ヴぇっ!

驚きですね^^;


でも、こんな元気な高齢者から学ぶべきものは
いっぱいあるのかもしれない。


私の近所に、私が小さい頃からおばあちゃんな、
おばあちゃんが住んでいる(笑)

そのおばあちゃんの家の横には畑があって、
車で通ると、いつも体をまさに”への字”に曲げて
畑仕事をしている。

年月が経って、多少腰の曲がり具合が
きつくなったかもしれないけど、
やっていることは変わらない。


いったい、元気な高齢者を支えているものは何なのか?


それは人それぞれの人生観、みないなものじゃないかなあ〜

たとえば、認知症になったり、介護が必要になったり、
介護施設で寝たきりになったりしても、
その人自身の尊厳として、決して消えることのないもの。

まさにその人自身。


お年寄りによって、それは、
仲間や周りの人とのつながりであったり、
ずっと何かに挑戦し続けることであったり、
一生ものの趣味だったり。

最近では、家族に介護で世話になりたくない、という理由で
体を鍛えてるお年よりもいたりして。



経済的なことももちろん問題としてあるけれど、
特に高齢者に必要なのは、人とのふれあい、なんだと思う。


孫の世代とのふれあい、同世代の仲間とのふれあい、
そういったことを通して、体を鍛えることができれば、
いちばんの介護予防になるのでは?と思う。

もちろん、私のように一人が好きな人もいっぱいいるので、
いっしょくたにしてはいけないだろうが^^;



posted by ようちゃん at 16:23 | Comment(0) | TrackBack(1) | 高齢社会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

園児敬老交流会
Excerpt:  ふわ??・・・・眠いっす。最近いっくら寝ても眠いんだよなぁ。。 涼しくなって掛け布団にくるまる事が増えたから余計なのかもね。
Weblog: 特別養護介護人施設 はきだめ苑
Tracked: 2006-09-21 01:18
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。