スポンサードリンク

2006年10月09日

施設以上のこと。

私の大好きな祖母”ばあちゃん”はもうこの世にいない。

そこにいるようでいて、記憶は徐々に薄れていく。


大学の休暇で帰ってきたとき、弱ったな〜と感じたこと。

卒業して帰ったら、ますます弱ってきたこと。

病院での日々。

退院してからの在宅介護のイライラ。

介護付病院での幼児期以来のばあちゃんとの濃い時間。


正直、私が実感として介護について話すことは難しい。

だから、この記事を紹介したい。
君が想い出になる前に


いい介護施設に入れるに越したことはないのだろうけど、
それは言ってしまえば、単なる生活の場で、
それ以上でも、それ以下でもない。

もちろん、熱心に介護をしてもらうことは
とてもうれしいことだし、感動もするだろう。


しかし、本当に望むことはなんだろうか?

私は、大切な人とのつながり、
見てくれているという安心感だと思う。



posted by ようちゃん at 11:15 | Comment(1) | TrackBack(0) | 思い
この記事へのコメント
ブログをご紹介いただきありがとうございます。
アクセス解析からこちらのブログに辿り着きました。
すごく参考になることが沢山あるので、今後も愛読させていただきますね!

Posted by pinky at 2006年10月23日 10:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。